新光 ピュア・インド株式ファンド 202005

今回はインド株式の人気投資信託、「 新光 ピュア・インド株式ファンド  」のチャート・シミュレーション結果を見ていきます。他商品との比較結果についてはサマリーページをご覧ください。

商品情報

投資戦略

ファンドの特徴

TATA・インディアン・オポチュニティーファンド・ジャパンファンド投資証券(米ドル建て)と、国内籍の「短期公社債マザーファンド受益証券」に投資することで、中長期的な成長を目指します。

投資対象 / コスト

信託報酬は1.26%、販売手数料3.3%となります。

産業は以下のようになっており、銀行の比率が比較的高いですね。

目論見書
http://www.am-one.co.jp/fund/pdf/118240/118240_pr_d.pdf

基準価額 / 純資産

基準価額、純資産は下図(折れ線が基準価額)。

目論見書
http://www.am-one.co.jp/fund/pdf/118240/118240_pr_d.pdf

 

では本題、成績を見ていきましょう。

図の見方ですが、運用会社のレポートで見られる「現在の価格を基準にした」ではありません。

ある月(横軸)からx年間(3ヶ月、6ヶ月、1年、3年、5年、10年)投資した場合の元本回収率(縦軸)を表しています。※販売手数料・信託報酬も加味

例:3年収益の見方

リーマンショック期(2006年10月-2009年10月)の3年間投資した場合はどうなっているか
          ⬇︎
横軸2006年10月にあたる値を確認(ex. 70%の場合、その3年間で100万円が70万円程度になることを意味する)

6ヶ月収益 :半年投資した場合の収益率推移

投資期間半年では、最高収益140%、最低収益は50%程度。

商品間の差がほとんどなく、最低収益~最高収益は他商品と同程度となっています。

スポンサーリンク

1年収益 :1年投資した場合の収益率推移

投資期間1年では、最高収益140%、最低収益は40%まで下がります。商品間の差が、1年でもあまり見られません。直近投資を開始した場合も、大きく元本割れしています。

3年収益 :3年投資した場合の収益率推移

投資期間3年では、少し安定してきていますね。

最高収益は170%、最低収益は70%程度となっています。

他商品との比較では、大体は同じような動きをしていますが、徐々に差が開いてきていますね。170%は中位程度でしょうか。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-13-1024x573.png

スポンサーリンク

5年収益 :5年投資した場合の収益率推移

投資期間5年でもまだ元本割れは見られますね。

最高収益170%、最低収益70%程度となっています。商品間の差は更に拡大しています。

10年収益 :10年投資した場合の収益率推移

投資期間10年では、比較的安定していますね。直近でも元本割れはなくなっています。

最高収益は190%弱で、2位の結果となっています。また、全期間を通して、すなわちいつ投資を開始したとしても2位の結果となっており、長期投資においては、素晴らしい結果と言えるでしょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-68-1024x666.png

 

今回はインド株式の人気投資信託、「 新光 ピュア・インド株式ファンド  」 のチャート・シミュレーション結果を見ていきました。 他商品との比較結果についてはサマリーページをご覧ください。

こちらの商品も、引き続き分析を続けていきたいと思います。

 

スポンサーリンク